参加申し込み

【開催告知】8月20日(土)
第3回表現者塾信州支部学習会
~グローバル化時代の戦争と日本の選択~

※新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、予告なく変更する場合があります。

開催趣旨

ウクライナで起きた戦争は、決して対岸の火事ではない。

これまでの歴史を振り返ると、グローバル化の時代は、必ず大きな戦争によって終わってきた。それはなぜなのか。

昨今の世界情勢を歴史的、思想的な観点から振り返りつつ、日本のあるべき進路について受講者の皆さんと考えてみたい。

登壇者

柴山桂太74年東京都生まれ。京都大学経済学部卒業。同大大学院人間・環境学研究科博士後期課程退学。滋賀大経済学部准教授を経て、現在、京都大学准教授。 専門はイギリスを中心とした政治経済思想。 編書に『現代社会論のキーワード』など。共著に『ナショナリズムの政治学』『グローバル恐慌の真相』『「文明」の宿命』『TPP黒い条約』『まともな日本再生会議』『グローバリズムが世界を滅ぼす』。著書に『静かなる大恐慌』。新共著に『グローバリズムその先の悲劇に備えよ』(集英社新書)。

浜崎洋介78年埼玉生まれ。日本大学芸術学部卒業、東京工業大学大学院社会理工学研究科価値システム専攻博士課程修了、博士(学術)。文芸批評家、日本大学芸術学部非常勤講師。著書に『福田恆存 思想の〈かたち〉イロニー・演戯・言葉』『反戦後論』『三島由紀夫 なぜ死んでみせねばならなかったのか』。共著に『アフター・モダニティ 近代日本の思想と批評』『西部邁 最後の思索「日本人とはそもそも何者ぞ」』など。編著に福田恆存アンソロジー三部作『保守とは何か』『国家とは何か』『人間とは何か』。近著に『小林秀雄の「人生」論』(NHK出版)。

詳細

開催:8月20日(土)/塩尻市民交流センター えんぱーく 4F会議室401AB

開催日時
8月20日(土)
開場
第1部(柴山先生単独講義)13:30開場/第2部(トークセッション)18:00開場 
開会
第1部(柴山先生単独講義)14:00開会/第2部(トークセッション)18:30開会
終了予定
第1部(柴山先生単独講義)16:00終了/第2部(トークセッション)20:30終了
会場
塩尻市民交流センター えんぱーく 4F会議室401AB

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町12−2

定員
50名
会費
第1部・第2部両方参加の場合:5,000円/第2部のみ参加の場合:2,000円
懇親会

開始時間 21:00~
懇親会費 5,000円(当日支払いです。参加ご意向のみ、下記フォームより事前申し込みください。)

主催

表現者塾信州支部

参加お申し込み

銀行振込をご希望の方

【第1部・第2部参加】5,000円
【第1部のみ参加】3,000円
【第2部のみ参加】2,000円

申し込む

申し込みフォームに移動します

懇親会お申し込み

懇親会参加を申し込む

申し込みフォームに移動します

特定商取引法に基づく表記

販売事業者名
株式会社啓文社
代表責任者名
代表取締役 代表取締役 漆原亮太
所在地
東京都新宿区新宿1-29-14パレドール新宿7階
問合せ先
seminar@the-criterion.jp
販売価格
各商品に掲載(本サイトはすべて消費税込みの価格表示となります)
お届け時期
参加費のお振込み確認後、順次ご登録のメールアドレスへ参加登録完了のメールを参加証としてお送りします。
お支払い方法
・インターネット上でのクレジットカード決済
・銀行振込
お申込みの有効期限
・クレジットカード決済:ご購入時に決済
・銀行振込:商品注文後10日以内
返品・交換・キャンセル等
購入手続き後、お客様の都合による商品変更・ご注文の取り消しはできません。