週刊ラジオ「表現者」

「朝鮮和平」が導く、ニッポンの新しい国難

今週のテーマは「『朝鮮和平』が導く、ニッポンの新しい国難」です。

ラジオの音声ファイル(mp4)をダウンロードする

今週の一曲

Come With Me by Puff Daddy

ハードロックバンド Led Zeppelin が、1975年にプログレッシブロックを強烈に意識しつつリリースした名曲「Kashmir」を、ヒップホップシンガーのパフダディがアレンジした一曲。1998年のアメリカ版ゴジラ映画のテーマ曲としてリリースされた。その基調となるギターリフは日本版ゴジラのオリジナルテーマ曲と似て、ゴジラという途轍もない危機がまさに今、迫っている様子を彷彿とさせる。今の日本は、そんな危機を敏感に感じ取る動物的感覚を未だ保持し得ているのか―――?

執筆者 : 

TAG : 

CATEGORY : 

メルマガ最新記事