週刊ラジオ「表現者」

危機がいっぱい、2019年。カギは「消費税」

今週のテーマは『危機がいっぱい、2019年。カギは「消費税」』。

2019年の経済は、非常に危ういと言われいる。中国の成長率が下がる中での米中貿易戦争、イラン情勢の不安定化とエネルギー危機、ブレグジットに起因する欧州経済の混乱など、懸念材料がいくつも重なっている。

これらの影響で、日本のGDPは2.6%程度低下すると試算されているが、国内では「働き方改革」で残業代が減ることの影響が1%程度あるので、合計3.6%の経済減退となり、GDPで3.7%の低下をもたらしたリーマンショックに匹敵する危機である。

さらに我が国は、消費増税や、オリンピック景気の終焉というマイナス要因を抱えているし、アメリカの株式バブルが崩壊して金融危機が勃発する危険も十分にある。

金融危機を日本一国で止めることは難しいが、消費増税は止められる。virtual insanity(ウソ話の乱痴気騒ぎ)はやめて、できることを最大限やるべきだ。

ラジオの音声ファイル(mp4)をダウンロードする

今週の一曲

VIRTUAL INSANITY by JAMIROQUAI

歌詞(うたまっぷ):https://www.utamap.com/showkasi.php?surl=58674

執筆者 : 

TAG : 

CATEGORY : 

メルマガ最新記事

啓文社書房/株式会社啓文社

本社
〒160-0022 
東京都新宿区新宿1-29-14 
パレドール新宿202
TEL
03-6709-8872
FAX
03-6709-8873