週刊ラジオ「表現者」

2019年、やっぱり「無い」かも消費増税。

今週のテーマは『2019年、やっぱり「無い」かも消費増税。』。

菅官房長官が年頭の会見で、「消費増税を行うか否かは、予算成立後に判断する」旨を発言した。この発言は大きな意味を持っている。なぜなら政府において、消費増税の実施はまだ決定されていない、すなわち「増税が行われない」可能性もあることが示されているからである。

1997年の増税時、官房長官だった梶山静六は財務官僚に騙されて、増税を決断してしまった。その梶山氏を師と仰ぐ菅氏には、「今度こそ騙されない」という強い思いがある。

今政府は、幼児教育無償化やらポイント還元やら、景気対策を講じるから増税しても大丈夫だと主張しているが、これは「チープ・トリック」の典型で、実際には経済は大きく失速する。増税派に騙されてはならない。

ラジオの音声ファイル(mp4)をダウンロードする

今週の一曲

If You Want My Love by Cheap Trick

♪YouTubeで聴く(オフィシャル)

執筆者 : 

TAG : 

CATEGORY : 

メルマガ最新記事

啓文社書房/株式会社啓文社

本社
〒160-0022 
東京都新宿区新宿1-29-14 
パレドール新宿7階
TEL
03-6709-8872
FAX
03-6709-8873