表現者クライテリオン定期購読お申し込み10%OFF 送料無料

【保守放談】「動かない観念」の異常発酵―日本人の精神を蝕むもの

啓文社(編集用)

啓文社(編集用)

皆様こんにちは。 『表現者クライテリオン』編集部です。

本日は、『表現者クライテリオン』2023年1月号より『保守放談●「動かない観念」の異常発酵―日本人の精神を蝕むもの』をお届けします。

 

【保守放談】「動かない観念」の異常発酵―日本人の精神を蝕むもの

 先般、京大レジリエンス・フェスティバルに参加して、つくづく骨身にこたえたことがあった。今、目の前にある安全保障問題・防災問題・コロナ問題・経済問題などの危機的問題のほとんど全てが、知性の問題ではなく、日本人の倒錯的心性の問題だということである。

 たとえばベルクソンは、その起源において有益であった信念が、生成変化する現実から隔離された密閉状態で発酵し続けると、それがときに危険な「迷信」にまで変形してしまう事実を指摘していたが(『道徳と宗教の二源泉』)、日本人の気力を奪っているのは、まさにこの瘴気発する「動かない観念」そのものだろう。現実とは無関係に守り続けられる平和憲法とコロナ二類指定、バカの一つ覚えのように頑なに唱え続けられる改革主義と緊縮経済……、そのどれもが、自己の殻に閉じこもった原始民族の奇習の体を成している。

 ちなみに、現実への適応でなく、奇習への適応を価値としてしまった民族が滅び去った例は少なくない。

 

==============

本誌では『「反転」の年 2022-2023 戦争、テロ、恐慌の始まり』をテーマに2022年を振り返りつつ、2023年には何をすべきなのかが特集されています。

【特集座談会】
二〇二二年を振り返る 戦争・テロ・恐慌の時代への大転換/仲正昌樹×吉田 徹×藤井 聡×柴山圭太

【特集対談】
米中露覇権闘争と混迷する世界/伊藤 貫×藤井 聡

購入はこちらから!
『表現者クライテリオン』2023年1月号 『「反転」の年 2022-2023――戦争、テロ、恐慌の時代の始まり』

定期購読をして頂くと約10%の割引となり、送料無料でご自宅までお届けします

是非この機会にお申込みください!

申込む

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

表現者クライテリオン公式YouTubeチャンネル 新着動画のお知らせ

〇精神的に傷つきやすいのですが…(19歳視聴者より)(Q&Aコーナーby藤井聡&浜崎洋介)
https://youtu.be/QzNJaAfROs8

〇安倍、菅、岸田総理はなぜ、賃上げを実現できないのか?|実現するために必要なたった1つのこと [2023 1 16放送]週刊クライテリオン 藤井聡のあるがままラジオ
https://youtu.be/bBvg-CIjFM4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お知らせ】

〇第四期後期表現者塾

後期表現者塾受講生募集開始!! 一回500円!体験入塾制度もあります。詳細は↓↓↓

詳細・申込

〇【クライテリオン叢書第二弾!】仁平千香子著『故郷を忘れた日本人へ』好評発売中!

◇全国書店またはオンラインショップにてご購入ください。
ご購入はこちらから→Amazonに移動します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Twitter公式アカウントはこちらです。フォローお願いします。
https://twitter.com/h_criterion

『月刊表現者』好評配信中です
https://the-criterion.jp/gh-program/

ご感想&質問&お問合せ(『表現者クライテリオン』編集部)
info@the-criterion.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

執筆者 : 

TAG : 

CATEGORY : 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


メールマガジンに登録する(無料)