表現者クライテリオン定期購読お申し込み10%OFF 送料無料

【号外】【藤井聡】緊縮財政批判の社会派青春映画『君たちはまだ長いトンネルの中』 期間限定youtube無料公開(7月9日迄) 是非ご鑑賞&拡散下さい!

藤井 聡

藤井 聡 (表現者クライテリオン編集長・京都大学大学院教授)

こんにちは。京都大学の藤井聡です。

昨年、全国の映画館で上映された、『君たちはまだ長いトンネルの中』が、7月9日迄ということで、youtubeにて期間限定無料公開されました!

ついては是非この機会に、まだご覧になってない方はもちろんの事、既にご覧になった方も改めてご鑑賞いただきたく、ご紹介差し上げます。

【映画『君たちはまだ長いトンネルの中』無料公開】
https://youtu.be/5mbRkdA50VA

この映画は、財務省とその影響を受けた与党自民党・重鎮幹部達の「緊縮財政派」を、財務官僚の娘でマクロ経済政策論を〝完璧〟に理解したスーパー女子高生・高橋あさみちゃんが、前編に渡って徹底論破する、という痛快な社会派青春ドラマ映画。

製作過程では、あさみちゃんの台詞を中心に全編にわたって当方がチェック、監修いたしております。

この映画は劇場公開&Amazon等でも有料配信されているものですが、それを期間限定とはいえyoutube無料公開、というのは超画期的。

この機会に是非、「財政破綻ガ~!」だとか「国の借金ガ~!」だとか言ってる方はもちろん、「社会保障のためには消費増税待ったナシかも…」なんて思ってたり、「経済??そんなの興味ないよ…」なんて思ってたりする周りの方々にも「エンタメ映画だから兎に角見てみて!」とか「一緒に観よ!」などと言いながらご紹介・拡散いただき、周りの方の「正しい経済財政の知識」の理解を促していただけますと、大変にありがたく存じます。

是非、一人でも多くの皆様型のご鑑賞&拡散、お願いします!

追伸:
今回の期間限定無料公開は、社会派エンタメ青春映画の第二弾『縁の下のイミグレ』の公開を記念してのもの(https://www.imigure.com/)。

この映画は、今、自民党政権が財界の“言いなり”になって進めている『移民政策』を、一人のベトナムから「研修員」としてやってきた移民の女の子に着目して徹底批判するもの。今の自民政権が進める「移民政策」が如何にゆがんだ帰結をもたらしているかが、現場目線でイヤという程に理解できてしまう映画です。

君トンのYoutube視聴に合わせて是非、下記リストの劇場に足を運んでご鑑賞になってみて下さい!
https://www.imigure.com/theater.html

執筆者 : 

CATEGORY : 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


メールマガジンに登録する(無料)