11/20 神戸シンポジウム開催!

『表現者クライテリオン』メールマガジン

【最新号発売中】『表現者クライテリオン』2021年9月号 編集後記

From 啓文社(編集用) 

2021年8月16日発売した『表現者クライテリオン』の最新(9月)号

今回は表現者クライテリオンで毎号掲載している「編集後記」を公開します。

毎号、本誌を作り上げた編集長の想いが綴られています。

また、今号は表紙がリニューアルされたのはもうお気づきでしょうか?

ぜひ、最新号をお手に取ってお楽しみください

以下内容です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

編集後記

今号は、いつにも増して締め切り間際はバタバタ。

呉氏、前田氏そして、森田氏と和田氏の対談・鼎談記事に加えて、並行して進めていた別冊での伊藤氏・佐藤氏・桒原氏のシンポジウム記事の原稿とりまとめに予想以上に四苦八苦。

いずれの対話にも読者に是非伝えたいと思わせる内容が目白押し、あれも載せたいこれも載せたいと思いつつ限られた誌面の都合上絞り込む作業が不可避故、悩めば悩むほどに時間が経過、瞬く間に締め切り時刻が眼前に迫ってきてしまうという次第。

お陰様で、改めて各対談・鼎談記事を読み返せば、

コロナで一気に社会の隅々にまで敷衍してしまった医療現場の単純明快なる腐敗ぶりと、
日本の伝統的歴史的死生観の複雑なる多相性

を同時に描写する事を通して、その狭間で生じた大東亜戦争における各種の不条理の必然性の根拠が浮き彫りになったという構図が見て取れる号に。

思い起こせば表現者クライテリオンの創刊号にて「保守とクライテリオン」をテーマにして以来、本号がそれに匹敵する、あるいはそれ以上により包括的かつ深遠な「生と死」を取り扱う特集となったものと改めて認識。

後は本号が読者各位の生の展開に某かの形で貢献あらんことを祈念するばかり。本号も関係各位のご尽力のお陰にてどうにか校了となりましたこと、改めて感謝申し上げたいと思います。

(『表現者クライテリオン』2021年9月号より)

 

 

他の連載などは『表現者クライテリオン』2021年9月号にて

本誌はその他、人と社会のあらゆる問題を様々なテーマに沿ってお届け。毎回読み応え抜群です!

気になった方はぜひ本誌以下からを購入してみてください!

『表現者クライテリオン』2021年9月号
「日本人の死生観を問う」
https://the-criterion.jp/backnumber/98_202109/

定期購読をすると約10%の割引、送料無料でご自宅までお届け

定期購読する

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お知らせ】

〇『月刊表現者』始動!

毎月25日配信!次回配信は8/25 藤井聡×浜崎洋介対談

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガのバックナンバーはこちらで閲覧頂けます。
https://the-criterion.jp/category/mail-magazine/

『第三期表現者塾』受講生募集中です。
https://the-criterion.jp/seminar/

Twitter公式アカウントはこちらです。フォローお願いします。
https://twitter.com/h_criterion

その他『表現者クライテリオン』関連の情報は、下記サイトにて。
https://the-criterion.jp

ご感想&質問&お問合せ(『表現者クライテリオン』編集部)
info@the-criterion.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

執筆者 : 

TAG : 

CATEGORY : 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
誹謗中傷や公序良俗に反する投稿は、編集部の判断で削除させて頂くことがございます。
(ご不明な点は、編集部あてにメールにてお問い合わせください。)
* の項目は必須項目となります。