クライテリオン・サポーターズ(年間購読)最大6,000円OFF

【東京支部 松島】「同人ブログ更新」及び「表現者塾 各支部・同好会イベント」ご案内

啓文社(編集用)

啓文社(編集用)

報道の自由度ランキング70位(G7最下位)の日本の報道。
日常的にお茶の間に垂れ流される情報にどれ程の価値あり哉。

表現者塾、塾生の松島です。

 

同人ブログ「表現者Linkage」の更新と、表現者塾 各支部・同好会の開催イベントについてご案内します。

 

各支部・同好会とも活発に日本各地で『表現者クライテリオン』の言論の輪を広げています。 皆様の参加および参画をお待ちしております。

 

同人ブログ「表現者Linkage」 投稿更新 ◆

https://mapi10170907.wixsite.com/—linkage

本サイトは「表現者クライテリオン」読者有志が、表現者的なテーマ(社会・文化・思想など)について発信を行う、同人誌的なブログサイトです。

 

  • 信州支部便り 4月版

信州支部:前田 一樹さん

  04/07 「山スキー旅行in秋田2024」から気づいたこと

  04/14 本来の生の流れを呼び戻すウィトゲンシュタインの哲学

  04/22 保守思想の根源と「禅」の関係-同じ道を歩いてきたことについて

 

  • 反出生主義:「あなたは5分の楽しみのために5分の拷問を引き受けるか?」という問い

東京支部:田尻 潤子さん(翻訳業)

  「人間は子供をつくるべきではない」と主張する哲学者

「生まれてきたくなかった」とネットに投稿する青少年

 

  • 北海道生まれが感じる信州の魅力①-里山と神社

信州支部:加藤 達郎さん(教師)

  古くから続く自然と人の営みの調和、特別な空間の魅力

 

ご覧いただき、コメントなどいただけると執筆陣の励みとなります。

応援よろしくお願いいたします。

 

過去の投稿文は雑誌「表現者クライテリオン」の「塾生のページ」に一部掲載されています。

執筆者募集中! → 問合せ先:tokyo@the-criterion.jp

 

 

表現者塾 支部・同好会イベント案内 ◆

表現者塾の各支部・同好会では塾生以外の方にも多くご参加いただき、定期的な勉強会やイベントを開催して、楽しく学びと社交を深めています。

 

【信州支部】 お問合せ:shinshu@the-criterion.jp

 ▼05月25日(土) 5月定例会 (基本、奇数月の第四土曜に開催)

17:00~19:00 ※終了後、懇親会

内容 『表現クライテリオン』最新号の座談会

会場 信州支部事務局(松本市内) ※宿泊や松本駅からの送迎も可能
参加費 500円(会場費)
懇親会 飲食持ち寄り制 2,500円程度の飲食物をご持参ください。
≪申込みフォーム≫

https://form.os7.biz/f/78f6f4dd/

 

【岐阜同好会】 お問合せ:shinshu@the-criterion.jp

岐阜同好会 (3ヶ月に一度程度で開催)

 次回、7月開催を予定しております。

 

■岐阜同好会の紹介

https://note.com/notekuishinbo23/n/nd1d1cf168026

 

【関西支部】 お問合せ:kansai@the-criterion.jp

▼06月15日(土) 「6月定例会」 (基本、偶数月の第三土曜に開催)

『表現者クライテリオン』記事の感想交流

表現者シンポジウムおよび、ともしびプロジェクト(国土強靭化の推進PJ)に関する打合せ

 ※終了後、希望者で懇親会

 

【大分支部】 お問合せ:ooita@the-criterion.jp

▼06月22日(土)予定 「6月定例会」 (基本、偶数月に開催予定)

交流会、「表現者クライテリオン」読み合わせなど

時間 17時~

場所 大分市内(個別にお知らせします)

 

【東京支部】 お問合せ:tokyo@the-criterion.jp

▼05月18日(土) 「4月定例会」 (基本、偶数月の第三土曜に開催)

 ※4月20日開催予定を後ろ倒ししました

※終了後、希望者で懇親会

▼06月15日(土) 「6月定例会」

 『表現者クライテリオン』記事や、メンバー提供テーマでの座談会など

※終了後、希望者で懇親会

 

   ■定例会の議事メモや今後のイベントなど、支部HPでご確認ください。

   https://mapi10170907.wixsite.com/tokyo

 

 

以上、各拠点で常時メンバー募集中。 お気軽にお問い合わせください。


〈編集部より〉

本記事は4月16日より発売中の最新号『表現者クライテリオン2024年5月号』に掲載されております。

全文は本誌に掲載されておりますのでご一読ください。

特集タイトルは

不信の構造、腐敗の正体

政治、エンタメ、財務省

です。

今、日本の各領域において激しく進行している「腐敗」とそれに対する国民の「不信」の構造を明らかにすることを通して、その「腐敗」を乗り越えるため方途を探る特集となっております。

ぜひお読みください!!

巻頭言と目次はこちら

購入・詳細はこちら

サポーターズにお申込みいただくとお得に年間購読いただけます。

 

<お知らせ>

クライテリオン・サポーターズ、募集中!!

雑誌と書籍の年間購読を通じて、『表現者クライテリオン』をご支援ください!
https://the-criterion.jp/lp/r6supporters/

第6期表現者塾、塾生募集中!!

表現者塾は毎回ゲストの講師より幅広いテーマのご講義をいただき、浜崎洋介先生が司会、対談役を務める会員制セミナーです。
様々なテーマについての議論を通して、より深く私たちの「クライテリオン(基準)」探ります。

過去回についてもアーカイブからご覧いただけます。

◯毎月第2土曜日 17時から約2時間の講義
◯場所:新宿駅から徒歩圏内
◯期間:2024年4月〜3月
◯毎回先生方を囲んでの懇親会あり
ライブ配信、アーカイブ視聴あり

詳しいご案内、お申し込みはこちらから↓↓
https://the-criterion.jp/lp/2024seminar/

執筆者 : 

TAG : 

CATEGORY : 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


メールマガジンに登録する(無料)